ピクノジェノールのおかげ

フラボノイドとは

フラボノイドとは

フラボノイドは、植物に多く含まれている色素成分で、植物が光合成をおこなう際の副産物として生成されるとされています。フラボノイドは、植物の数と同じように存在するとされており、現在確認されているだけでも4000種類以上のフラボノイドがあるとされています。

フラボノイドが水溶液に溶けた状態は、一般にポリフェノールと言われており、ワインなどに多く含まれる健康増進成分として知られています。フラボノイドには、数多くの種類がありますが、フラボノール、イソフラボン、カテキンの3つに大きく分類することができます。

どのフラボノイド共通して、高い抗酸化作用がある事が知られており、ピクノジェノール®には、60種類ものフラボノイドが含まれているとされています。

また、フラボノイドには、抗炎症作用や血行促進作用が高い事も知られており、これらのフラボノイドを含む物は健康食品とぢて知られています。健康食品に限らず、フラボノイドは、野菜や果物など光合成をおこなう物には含まれているので、日常的に接取する機会が多いとされています。

フラボノイドは体内に吸収される量が少ないとしても、少量で高い効果を示す事が特徴であり、副作用の心配がほとんどないのに、高い健康増進効果が期待される事がわかっています。

フラボノイドに、このような強力な抗酸化作用があるのは、光合成で紫外線をたっぷり浴びる事が関係しているとされています。活性酸素を生み出す紫外線から身を守る為に、植物は抗酸化作用の高い物質を生成しているのです。

スポンサードリンク

Copyright (C) ピクノジェノール®のおかげ All Rights Reserved